宝泉坊ロッジ東屋

暖かくなってきました!

花見・総会等の飲む機会が多く、体調はすぐれませんが
とても過ごしやすい快適な季節です

鯉のぼりも建っているのを、よく見るようになってきました!
いよいよ、鯉の季節、
爽快に泳ぐ鯉のぼりは町を明るくしてくれます♪
未来を担う、子供は宝です

鯉・広島カープもセ・リーグ首位に立ち、楽しみになってきました
カープは鯉のぼりの季節まで
とよく言われ続けてきましたが、
昨年、この時期には、7連敗を喫して
鯉のぼりまで、どころか、3月まで(微笑)という絶不調となってしまいました
好いように考えれば・・・、
風が変わったかもしれませんねっ
明るい兆しが見えてきました


城川には、宝泉坊ロッジという宿泊施設があります。
旧町時代に、温泉とともに整備された木造施設で
先代が建築に携わりました。

温泉はクアテルメ宝泉坊としてリニューアルして

宿泊施設は増築して収容人数を増やしています!

その隣にある屋外休憩所の東屋
築30年くらいになります。
柱脚部分が腐食して傾いてきたので修繕を行いました!




宝泉坊東屋改修2016





柱脚を鉄骨で製作していますが、
違和感なく、景観にマッチしました
危険なので、解体撤去という案も出ていましたが、
ほぼ原形を再現して残すことができました
出来るだけ当時の想いを残して、繋げていければいいと思ってます!

雪化粧と完成外部足場解体

大雪です




2016雪化粧1月24日





すでに、30㎝は積雪してます
まだ今夜も雪の予報ですので
さらに積雪すると思われます!
明日は、どうなることやら(汗)


気象庁の予報は、愛媛県では40年ぶりの寒波だと言われてます!
自分がまだ、小学校の5年生くらいだったかなぁ~
かなりの大雪で
国道に40㎝~50㎝くらい積もって
喜んで雪道を歩いたことを覚えてますが
それ以来なんだろうか!?
子供の頃の雪は心地よく元気が出ました、が
今は・・・・、
勘弁してよ~、って感じで
明日は仕事にならないだろうなぁ
工期は待ってはくれない!
先が思いやられて憂鬱です



耐震改修工事

外部の足場を解体しました!




城川支所足場撤去Y4






いつも思うのですが、
この足場を解体した時は達成感があり、とても爽やかな気持ちになります!
このときの気持ちは、
この仕事をしている人は共感できるんじゃないかと思います(笑)
まだ、
工事は終わった訳ではないのですが・・・
不思議な安堵感があります!

既存の開口窓付コンクリート壁を斫り解体して
耐震補強鉄骨ブレースを取付、
外壁に押出成形セメント板を下地としてレンガタイルを復旧しました。
前回の大雪頃、40年前くらいの建物ですので
同じレンガタイルはありません
足場があるうちは、同じように見えたレンガタイルでしたが、
足場がなくなって見ると・・・、
イメージが変わりますねっ
耐震改修したんだ!!、
とわかるのでいいかも(汗)、です!

40年前を思い出したように
復旧、と大雪

あと少しで・・・、
完成です

先人の想いとは・・・

今年も、カウントダウンが始まる頃になってきました。
時間が経つのがとても速い
正月休みは待ち遠しくない!
もっと時間がほしい、
と思うこの頃です(汗)



最近、よく思います
自分がまだ若い頃、当時の親父の年齢!

何も考えられず、無鉄砲だった自分
ほとんど自分の思うようにさせてもらった!
今の子供達の年齢だった時、
多分今の自分の年齢頃、
親父は何を思い、考えてたんだろう

自分の事ばっかりで、
親のことは何も考えれなかったあの頃を
とても反省してます。
もう、親父に何もしてあげれることは出来ない。
感謝の気持ちを伝えることができない!
今の自分があるのは親あってこそなのに
そんな事もわからずに生きてきた自分を責めます

せめて、
墓参りぐらいはハナシバが枯れないように行きたいと思います!


城川で一番大きな寺、龍澤寺
寺や神社は、住宅のように常に人が使っているところではないので
管理は大変です

いつの間にか傷んでしまっているような状態になります。
大きくて広い寺はなおさらです。
龍澤寺には、
仁王門、鎮守堂、中雀門、本堂、開山堂、庫裡、接賓等
多くの建屋があります。

そして来賓として来られた時の宿泊部屋棟があり
改修打合せで、そこを案内されたとき
とても立派な木で創られていて、感動がありました!
地元産材を切り出したそうです
保存に値する建物だと思います!

その渡り廊下が危険な状態であったため改修となりました。





龍澤寺渡り廊下改修後





柱・桁・梁等の主要な構造材は防虫・防腐の注入材として使用しています。
ほぼ、原形復旧
先人の想いはそのまま残した方がいいと





龍澤寺渡り廊下床





廊下板はやっぱり杉
素足で通るには人に馴染む・温かい杉が最適です。
見た目もとても優しく心地よい落ち着きを与えてくれます。
日本を象徴する杉
先人が好んで使った杉の木には
たくさんの想いが詰まっていると感じます



歴史を繋げる新しい囲いができました!

今日は、2015年プロ野球公式戦
マツダスタジアムでのチケットがファンクラブ先行優先販売初日でした

昼食時には、混雑してインターネットが繫がらず断念(泣)
やっと、夕方ゲットできました
年間指定席はすべて完売済、
今年はとても凄いカープ人気!
狙った日の希望席は取ることができませんでした
一般販売開始の、3月1日に
今年観戦応援予定日をゲットできるか!?、ちょっと不安ですね~
G・Wの、グループ席・ジャイアンツ戦チケット奪取は
・・・不可能のような気がします!

黒田が投げて、堂林が打って勝つ
自分にとって理想の試合展開に出会えますように(^^)v




年を跨いで
やっと、完成したS神社本殿廻り新設壁工事




杉王神社外観




これまでは、本殿は外部からも見えるように露出して屋根だけでした。
その屋根を支える柱も腐食してきたため
柱を地桧で取替して、地元産の杉で壁を新設しました
壁上部には、ステンレス網で換気ガラリとして設置
明かり取りのFIXで透明ガラスに、
下部はボカシて、スリガラスとしています。





内部の本殿





杉王神社本殿






拝殿から繋がって
本殿の周囲を廻れるように
杉板フローリング張り、
腰壁にも地杉板張り。
柔らかく、温かい杉の魅力が
日本の象徴・神社仏閣には最高に似合うと思ってます


この改修で
地域の拠り所が、また永く歴史を繋げていけるようになると、

自分にとっても、嬉しいです

ありがとうございました







城川オリンピックとクライマックス1st

大型台風が近づいてます。
先週の18号に続いて、二週連続の19号台風!
まだ沖縄県、昼から雨・風が強くなるかなぁ~!?

その台風の影響で、第48回城川オリンピックが中止になりました

毎年、東京オリンピック開催と同じ10月10日に実施してましたが、
大勢の人が参加しやすいようにと
15年前くらいから第二日曜日開催となっています。
不思議ですが、10月10日の雨の確立はものすごく低いそうです
なので、今年の中止が、大会史上初になった、と思います!

二週間程前から、毎夜の応援の練習や
競技の人集めから、練習に携わってきたので
成果発表の場が無くなったのは、とても残念ですが、
雨のなか無理しての競技や
強い風で吹き飛ばされての事故などが起こることは避けたいので
仕方がないかな~

で、
慰労会が盛大に行われたなか




2014オリンピック応援団




自分達で製作した衣装を最初で最後の試着して、
披露する予定だった応援をビデオの納めて終了となりました
応援団を結成して共に苦労した皆様、
パネル製作で連日遅くまで頑張っていた青年団の皆様、





城川オリンピック2014パネル
願いを込めて、折鶴で製作したパネル



お疲れさまでした


そして、その台風が来る前に決着がついた広島カープ
昨日の第一戦を、エースマエケンが一本のホームランの、0-1で落として
第二戦は、大瀬良~ヒース~中崎の好投で無失点でしたが
0-0、引き分け敗退となりました

終盤戦の失速がそのまま表れた結果です。
今年のカープ公式戦は終わりました!




2014年9月マツダ




また、来年、
一皮剥けたカープに期待します

明日、日本に上陸する予定の台風19号
大きな被害にならなければいいのですが
プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる