気候の変化と自然現象に対応するように、

もう、7月です!
暑い夏はすぐそこまで来ています

我が家では毎年、ツバメが巣をつくり
子ツバメが巣立って行きます!
時には、カラスや蛇に襲われたりしてるようですが、
今年は、2度、子ツバメが巣立って行ったようです!?
加工場の周囲を元気よく飛びかう子ツバメ、
『古民家再生』の旗竿に
留まっている子ツバメが妙に可愛いですね




M・U様邸
外部腰壁に杉板を鎧張りで張ります!




上岡邸腰壁鎧張り





重ね部分を加工して横張り!
板が温度・湿度で伸び縮みしても
素地の木部分が出ないように
取付前に一度塗装しておきます

板の反りを抑えるように縦見切を取り付けます!
この見切は、板の重なり部分が隙間なく接続できるように
見切を、一本一本細工して取り付けます
職人技です!



内部は仕上前に
断熱ウレタンを隙間なく吹付します!




上岡断熱吹付





既製品の断熱材を取付するより
隙間なく吹付することで
断熱効果が上がります


家の外部でも、家の中部でも、
移り変わる気候に応じるように
自然と共存できる建物を創っていきます(^^)v
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

ツバメが巣作りするお家なのですね(^o^)
子ツバメ可愛いだろうなあ

木を上手に使ったおうち、イイデスね~~
いろいろ工夫があるのですね

No title

私の住む町でも、ツバメは愛され大事にされてます。
家の前の作業所にも、ツバメの巣があるので、
夜、ツバメが全員帰ったか確かめてからシャッターを下ろします。
たまに遅れて帰ったツバメが激しく鳴くので、
急いで脇の戸を開けてやると、そこから弧を描いて巣に戻り、
ホッと一安心ですぅ~♪
何とかうちの猫にも食われずに、無事に飛び立つ日を待ってますぅ~☆(笑)

メリッサさん

ありがとうございます!
子ツバメが飛べるようになって、
旗竿の上にちょこんと留まってるのが微笑ましいです♪
気にいってるのか!?、
いつも留まるんですよ~

現代の新しいものと
古くから伝わるものとを
融合できたら、良いとは思うのですが、
先代の人の何もない自然のままの物での知恵が
やっぱり一番素晴らしいと思います!
現代では、
ちょっと我慢することになるかもですが(汗)
自然と共に生きる、です(^^)v

リサ・ママさん

ありがとうございます!
ツバメは人に害を与えないので
可愛がられますね♪
スズメとは違います~(汗)
確かに、人に何かしてほし時は激しく鳴いて飛びかいますね!
人懐っこいから余計に可愛いですよ♪

リサ・ママさんが言うように
ホントに旅立つときは何時かわからないですね!
一言、言ってくれたら
お土産あげるのにぃ(笑)

こんにちは

私の自宅の近所にも、毎年ツバメが巣作りをしている
所があります。
まだ、今年は見に行っていませんが
急に見に行きたくなりました(*^_^*)

内部作業、とっても興味深いです。
完成したら、覗けませんもの・・。

はなきゃべつさん

ありがとうございます!
はなきゃべつさん、忙しそうな日々ですね!

最近、ツバメが可愛く見えだしました♪
今までは、あまり気に留めないくらいだったのですが・・・。
作業場で誰も作業していないときは
みんなで一緒に飛びかってます(笑)

建物も弁当も
過程のなかで、どれだけ手を加えてるかで
価値がでてきますよね♪
いつか、必ず違いが出てくるものですから~(^^)v
プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる