愛媛の最西端・佐田岬半島

暑い日が続いています
夏が来たかと思わせますが・・・、
九州地方は梅雨に入ったとの報道!
まだ梅雨は過ぎてないんですね~

夏は好きです!
キラキラと輝いて水平線が見える蒼い海には心洗われます



まだ就職して間もない頃、
佐田岬半島の灯台手前の海岸沿いにバンガローの新築工事を担当しました




佐田岬バンガロー



海が隣で泳ぐこともできますし、天気がよければ九州が見えます!
キャンプには最適
なのですが・・・、
最近はオープンしてないようでした


車では行けない場所、
最終の駐車場より歩いて20分くらいかなぁ~
荷物を運ぶには不便
一人では寂しいし・・・
人が集まらなくなったのは残念です!


という工事現場は、大変でした
必要材料は船で運搬
起重機船を使用するには大きな費用が必要ですので、
1回分だけの予算しか組めません!
忘れ物や、小道具は人が歩ける程度の山道を歩いて運搬
コンクリートは当然、現場手練!
昭和時代ならではの若さが必要な現場でした(笑)


その佐田岬半島の最終港、三崎!
新婚当初、ここにJA三崎の新築も担当しました
工期の少ない現場で、毎夜遅くまで残業したな~




JA三崎





今も付き合いのある鉄工業者が
三崎メロディーラインを競走して走って帰ったよなぁ
と、語ります(微笑)
一緒に苦労 (苦ではなかったですが・) した思い出は懐かしいです。

また佐田岬には、行きたいです!
海が好きな自分にとって夏には最高の場所です
好い思い出とともに(^^)v




スポンサーサイト

comment

Secret

三崎のバンガローを立てたんですか!?
灯台のすぐ手前ですよね!
私も数年前、三崎高校吹奏楽部の指導に携わらせて頂いた時に毎日のように通っていました。
穏やかなところでいい土地ですね。
メロディーラインのS字カーブと濃い霧に苦戦させられたのが懐かしいです。

こんにちは(*^_^*)

佐田岬半島のバンガローの写真が、ヨーロッパみたいです。
気軽に行ける場所でないのが、残念ですね。

私も、就職したばかりの残業続きの日々を
ふと思い出しました。
今は懐かしい思い出です。

松波将誉 さん

ありがとうございます!
三崎まで通ってたんですか~
確かに、霧は大変でした!
松波さんは、いろんな才があるんですね♪

メロディーラインが開通するまでは、
海岸沿いの細い道で、三崎港までかなりの時間を要してました(汗)
入社した頃は、トラックで三崎まで行くときに
出来れば車にすれ違いたくなかった、です(笑)
今は、道路に『みかんの花』のメロディーが埋め込まれて
素敵な道になりました♪

はなきゃべつ さん

ありがとうございます!
面白い建物ではあるのですが、
何かと不便ですので、無人島へ行った気持ちにならないと、
満足感を得ることは難しいかな(笑)

はなきゃべつさんも、残業ばっかり、でしたか(微笑)
入社した頃は想いは高く、情熱は熱く、気合い十分でしたから
与えられた仕事をやり遂げようと
苦にならず、好い思い出ですね♪

慣れてくると不平・不満を感じてくるんですよね!
それが成長を止めてしまう(泣)

じゃぁ、デート時間はなかなか取れなかったでしょ(笑)
自分は、夜中しかなかったですね♡(^^)

No title

佐田岬半島のバンガロー、素敵ですね~
でも建てるのは大変だったようで・・・
それでこそ、愛着がわくモノですか~

うちの旦那も毎日終電デスよ^^;
明日は保護者会なのでお休みとりましたけれど

メリッサさん

ありがとうございます!
はい♪、
メリッサさんも旦那さんの設計した建物に
よく連れて行かれた♪
ように、建物に愛着が残り、感慨深いものが残ります(^^)

メリッサさんの旦那さん、毎日終電デスか~^^;
ちょっと寂しいでしょうけど、
共通の趣味(?・笑)
二人で出掛ける楽しみが、待ってますから!
大きいですね♡
プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる