フローリング・建具、仕様の打合せ

梅雨が近づく季節です!
鯉のぼりの時季が終わりましたが、
広島カープの首位はまだまだ続きます
今年の秋は楽しみ♪です。



Y・K様邸内部の打合せ

床フローリングと木製建具を再確認して決定!

床材は無垢を使います!
設計では、杉・ナラを併用していましたが
ほとんどの部屋を杉フローリングに変更決定しました


加工した原材料

魚梁瀬フローリング



施工例




兵頭順リビング床





杉は温かい穏やかさが魅力の木です!
杉の体積は、75%が空気であり
この密度の低さが断熱性が高く、触って温かく感じられるようになります
湿度が高くなると吸湿性を発揮し
湿度が低くなると内部の水分を放湿します。
外周条件が変わると平衡値なろうとするのです
つまり、人間の皮膚と同じ働きです。
これが人に馴染む柔らかさを生み出します

肌触りは最高だと思ってますので
傷がつきやすい木ではありますが、お勧めフローリングです


内部の建具デザインも決めました!
建具は部屋のイメージを大きく左右しますので重要です


そして、
子供達が楽しみにしている子供部屋ロフト




水野子供部屋




ほぼ、このイメージでいきます(^^)v
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

素敵なお家にりますね
木目が素敵です

我が家は団地で賃貸なので、こんな素敵なとこ住んだことないです~
住む人が羨ましいデスよ~
関東は一軒家なんて高すぎて買えません^^;

杉の体積は、75%が空気なんて初めて聞きました
木の家って素敵ですね^^

メリッサ さん

ありがとうございます♪
木は人に馴染むので心地いいです!
心まで豊かになると思ってます(^^)

関東の中心地では
家が建つくらい、いや以上に土地代がかかりますよね(汗)
広島に建てますか~(笑)
一石二鳥ですし!
その時は是非、御指名お願いします(?・!、笑)
難しい・オリジナル形にして
構造計算は御主人で(^^)v

こんにちは(*^_^*)

広島ファンのmizunoさま

木の香りがする、素敵なお宅ですね。
子供部屋はブランコがぶら下がっているのですね(*^_^*)
毎日がキャンプ気分で楽しそうです♪

昨年から、今年の広島は手ごわそうだと思っていました。
なんだか勝てる気がしません・・。

Gファンのはなきゃべつより(*^_^*)

はなきゃべつ さん

研究熱心な、はなきゃべつ さん

ありがとうございます♪
化粧梁でブランコ付きです(^^)
自然に囲まれて風を受けて大らかに生きる(笑)・・・、とか
不思議に木は安らぎを感じますよね。

今年はカープもいい試合に出来るとは思ってましたが、
ここまで順調にいくとは・・・、
ファンとしてもビックリです!
まだ先は長いので、『ここまでやな!』とよく言われますが(汗)

いやぁ~、
Gさんの強力打線は
いつでもひっくり返される、という不安は常にあります!

秋のシーズン最終戦まで競い合いましょう、できれば(*^_^*)
プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる