FC2ブログ

覚悟を持って責任を背負う

5月の総会日程もほぼ完了です(汗)
他の春スポーツ日程も重なり、ほぼ毎日慰労会付き、体調不良状態
今週は、整理から始めて、予定を設定していきたいと思います。


地域の消防団の若者不足により
機能別として消防団に再入団の形となってしまいました!
災害時の出動に備えるだけの団員であるため、正団員とは一線があります。
それでも、実稼働時に団員と共に戦力になるためには
多少の訓練が必要ですので一部、参加している状態です。
今、消防団員たちは、消防操法大会に備えて
週2回のペースで練習しています
仕事と練習で大会まで、大変な時期となるはずです。
ホース延長した後の片付ホース巻きや、放水するための水の準備等
少しでも選手が練習に集中できるよう
雑用にくらいは参加しようと思ってます


アメリカンフットボールでの
ルールを逸脱した危険なタックルが社会問題となっています
まだ、20歳になったばかりの加害者である若者が
全責任を背負って謝罪会見と状況説明を一人で行うという
立派な、いや加害者なので立派とは到底言えませんが・・・、
勇気ある行動でした!
犯した罪は重い、のですが

自己の発する言葉には
隠れた『想い』が必ず現れてくるものです。
心からの謝罪は、被害者に伝わったんじゃないかと思います!


その後、
チームの監督とコーチが説明責任を果たすべく会見を行いましたが
命令系統の長である監督が
選手の言った言葉を、全否定するような会見となり
学生を預り教育・指導する立場の人とはとても思えず、
大きく逸脱していると感じたのは自分だけではないと思います。


多くの人達の集う集団で、その頂点を与えられた人は
自分が偉くなった、と勘違いを起こすようになりやすいと思います
権限が大きくなってくると、周りの人達は
生きていくために、権限の大きな人に何も言えなくなる、ようになりがちです!
俗に言う、『長い物には巻かれよ』
とても嫌いな言葉
権限を与えられた人には、大きな責任がある
それだけのものを背負う覚悟が要る
逃げずに最後まで


どこにでも在りがちな頂点権限の悪しき慣習
氷山の一角
学生スポーツに風穴を開けることを生んだこの当事者達には拍手を贈りたい。

再考して見つめ直したいと思います


昨年から取り掛かっていたのに・・・、
自分の勝手な都合で、永らく御迷惑をかけていた、K邸



葵ちゃん敷地



でも、思い入れは深いんです
自分達だけのオリジナル・ハウス
住みやすい家創りに!!




スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる