新年度スタート

4月、新年度がスタートします!
まだ、学校関係は春休み中ですが
先陣をきって、保育所の開所式が行われました

城川では旧4村単位で保育所がありましたが
4~5年前に東地区と西地区の2ヶ所に合併、
今回、しろかわ保育所として町内統一してのスタート


既存の保健福祉センターだった建物を改修
鉄筋コンクリート造の構造建物に
森林が75%を占める西予市らしく
仕上げ材には多くの『木』を使用しています。

幼児たちの育成・成長には
暖かく、柔らかく、人の肌に馴染む 『木』 が
優しさと温もりを与え、大きな役割を果たすそうです♪




しろかわ保育所玄関



一般者来場の正面玄関
館銘板も桧板の盤に桧で模った文字を貼付けています。




保育室5歳



保育室
腰壁に桧板を張り、
園児用ロッカーの天板も、桧材を使用しています。




保育所遊戯室




遊戯室
床には桧フローリング
(設計士さんの拘りで半艶の塗装にしました・・・、好かったですね
保育室と同じ腰壁桧板
無垢材は西予市産材を使ってます

自分としては・・・、桧より
杉の方が、温か味が大きくて吸い込まれるような美しさがある
思ってますが、どうでしょう!?


木であっても、子供達であっても
乱暴に扱えば傷ついてしまい
優しく・気持ちを込めて扱えば、輝きを増します
感受性の豊かな子育て教育には
自然素材が最適な環境なのかもしれません

しろかわ保育所から
心豊かな子供達が大きく成長していってほしいと願っています!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる