FC2ブログ

体育館災害復旧壁化粧突板

暖かい冬が続いてますが、
週明けには、この冬一番の寒気が
四国にまで南下して来るとの予測💦
今年は、雪を見ずに終わるのかな
と、思ってましたが・・・
積雪のないように、と祈念して!


西日本豪雨災害復旧工事
少しづつ復興してきてます。
まだまだ災害の爪跡は多くみられますが・・・


野村ダムと鹿野川ダムの間にある
大和田地区体育館
ここの体育館も、1階部分・約3mが浸水しました
木材部分は全て撤去して、現状復旧が基本です!




大和田体育館壁



既存と同じ合板は販売されてなく、
同等以上の
タモ柾目化粧突板合板 12mm
有孔合板との併用で施工してます。
裏地には反り防止のクロ抵抗紙を貼りつけした材料を使用!
体育館壁には最適です。
また、地域の皆さんが心地よく
体育館を利用できるように出来ると好いですね




同級生還暦祝い会!
5月3日開催予定の
案内状発送前、最終打合せを行いました!



還暦祝い案内状



この機会に、
この地域で同じ学び舎で過ごした仲間たちが
多く参加してくれて、懐かしい思い出に
華が咲くことを期待してます♬
スポンサーサイト



今年初仕事、新看板製作!

正月も過ぎ去り
普通の生活に戻ってきました(微笑)

風邪で苦しみ、家族内ではインフルエンザが持ち込まれ
さらに、首が回らなくなる悪影響も重なり
(正月に無理しすぎたかな~)
やっと、今、
普通の生活パターンに戻ってこれました。

やはり・・・、健康が一番♪
身体も心も、健康でないと、前に進めない!!!
どう考えても、この先追い込まれて苦しいのは解っている
不思議なのですが、
夢の中で仕事して、忘れかけていた段取りを思い出す!
そんな寝つきの悪い夜になっても、
小さな余裕は忘れず
大きな心は、持っておきたいと思います




今年最初の仕事、
我が家の美術・技術センスの高い女性陣が
新看板を製作




水野建工看板





全て木材で創り、塗装文字仕上げ、しています!

災害復旧で移転改修完成した、新事務所の看板

年度末工事・災害復旧改修を完成させてから、
引越を予定してます

とりあえず、
多大な仕事量を熟すこと
から、前を向いて進んでいかねば、・・・
です

体調が良くなると気力も湧いてきました(^^)v

未だに続く災害復旧

今年も、あと一ヶ月!
忘年会、正月準備の日程が続々と入ってきます(汗)

喪中に当たる年となりますので、
年末から年始にかけての逃避計画を
急に思いつき、検索したのですが・・・
この時期に宿泊施設の予約が取れるはずないですよね~


今年は、関東・特に千葉県で
台風・大雨災害が発生しました
堤防の決壊、鉄柱の倒壊、増水による浸水など
多くの犠牲者が出たようです。
昨年の、西日本豪雨災害で被災者を経験した自分にとって
その痛みが、少しは共有することができます。

そんな中、
福島で大地震津波災害を受けて、妻と子供と農園を失った人が
今回、また、水害を受けたとの報道を見ました!

前回の大地震津波災害からの復興だけでも
心の強さに、胸を打たれるものがありますが、
さらに今回、・・・

『なんで自分だけが』、と嘆いている中にも
再度復興する気概を感じました。
とてつもない大きさ、です



西日本豪雨災害による修繕
大和田地区の体育館を復旧する工事
体育館床から、約3m浸水しているので、1階部分の改修です。




大和田体育館仮設



旧小学校の体育館を、
現在は地域住民の憩いの場として活用されている施設。
心と身体の癒しができる施設を
早く復旧させてあげたいと思います♪


自社事務室も床上浸水したため
災害復旧の補助を得ての修繕!
補助期限が、12月末ですので
やっと、申請から一年半越のギリギリのタイミング
修繕にかかり、年末完成予定です。



水野建工事務室



今回の災害で浸水した高さより高く床を設定しています!

次の、いつ起こるかわからない災害時に
事務所機能だけは失わないように・・・





救急待機施設と防災訓練

2月中旬の日曜日に、
地域の防災訓練が行われました!

午前9時に震度6強の地震が発生したと仮定して
地震発生の放送後、各自が1分間自分の身を守る行動を行い、
甚大な災害となったと想定して
一時避難所へ避難して
防災班長が地域住民の避難者を確認
各支部の部長へ状況報告、部長が会長に報告して
地域の災害状況を確認する
という訓練です。

その後、避難所設営訓練を行い、
自衛隊も駆けつけていただき、様々な行動を共にさせてもらいました。

初めての試みであり、要領を得ないことが多々ありましたが
一度でも経験していれば
実際の災害時に少しでも役に立つのではないかと思います!


その日の夜中、早速、地震がありました
不思議と、今までより不安が小さかったように思います(微笑)


地域の救急体制が24時間にできる施設が完成しました!





ひめぎん改修外観




ひめぎん仮眠室




旧愛媛銀行しろかわ支店の営業所が無くなり
ATM だけを残すことになったので
旧事務所を借りて消防署救急出張所が新設となりました
これまでは、隣町にしか24時間の救急体制がありませんでしたので
地域住民には心強い施設になると思います!

少子・高齢化となってきた町で
現在より便利になるこんな行政の試みが
これからの地域を守り活性化する大きな一歩となってほしいと思います

若い世代が住みやすい地域創り
先代の、知恵と伝統と技術を継承できますように!!


建物の記憶と共に、

ずう~っと、雨が続く天候となっています!
先週の日曜日は
半世紀も継続している
城川の地域対抗、オリンピックという名の運動会
一日中、雨との予報でしたが
強行開催されました
結果、
予報通りで、雨のなかの運動会となりました!
伝統ある地域行事を継続させよう、との気概は素晴らしいのですが・・・
選手を始めとする地域住民の和、健康促進
という当初の大会目的とは、掛け離れてしまうような

中止、という判断もありだったんではなかろうか



明日から明後日にかけて、大型台風の通過により
影響がでるとの予報!
修繕工事で外部足場を組立中の現場





台風養生城川支所






台風に備えての養生はしたつもりなのですが・・・(汗)
何事もなく、
通り過ぎてくれればいいのですが



少子・高齢化により過疎化が進んでいる城川町

中学校や小学校の合併が進み
来年は、保育所も合併になります!
既存の別用途だった建物を改修して
保育所として生まれ変わります!




保健センター着工前




これで、城川で子供の頃を育ててくれた施設は、すべて無くなります
時代は変わっていくものですが、
自分の生きた証が無くなるのは寂しいです。


建築という仕事は
自分が係わった建物が、自分より永く活きてくれることが魅力です
誰かの心のなかで
その建物の形とともに、生きてくれるなら
とてもありがたく、嬉しい事です

気持ちを込めて建物に携わっていきたいと思います(^^)v


プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる