FC2ブログ

恒例のG・Wカープ試合観戦

ゴールデン・ウィークも終わりました!
仕事以外の行事が詰まり、
違う忙しさで日々を過ごさせてもらいました(微笑)

自分は、いろいろと考え込むなかでも
何処かで放棄しているのだと思います
知らず知らずのうちに切替ができてるんだと


昨日、長男の勤務地、岡山県津山市に行ってきました。
転勤を考えてる長男ですので
もしかして、これで最後の訪問になるかもしれません!
廻りの人達に恵まれて
よくして頂いていることを聞いていたので、
不思議ですが、新しい故郷ができたように感じて
名残惜しいような気持ちがあります。
『ホルモン焼きうどん』の味は忘れられないと思います


そして
今年も、G・W恒例の
マツダスタジアム観戦ツアーを行いました(^^)v
初観戦となる、妹家族を招待
昨年から、異常なカープ人気でチケット入手が難しくなり
自由席しか取れませんでしたので
朝一のフェリーで広島入りし入場順番待ち、しました!
予想通りの長蛇の列
なんとか9人の席を確保することが出来ました

広島カープ対読売ジャイアンツ
前日は、雨で試合中止となったため
先発投手は両チームとも、スライド登板の岡田と吉川
カープにとって、その日は投手陣の谷間になる予定でしたので
前日の雨は、幸運だったと思います♪

試合は、2回表に四球で出した二人の走者を
小林の詰まったライト線へのヒットで、2点を先制されてしまいました。
流れが悪いなぁ~、と感じてたすぐその裏の攻撃で
『誠也くん』が追撃のレフト席上段へ、ソロホームラン
鈴木誠也が打つと、カープは一気に盛り上がります!!!
雰囲気が変わったと感じました。
6回には、投手交代した沢村から、田中のヒットを菊池がバントで送り
丸の変わりに3番打者となったバティスタがタイムリーヒットで同点。
8回、投手交代したマシソンから田中のヒットの後、
菊池がバントの構えから強攻してエンドラン、1・2塁間へのヒット
ライトがファンブルしている間に、田中が本塁に還って、ついに逆転
マツダスタジアムが大歓声で
お決まりの『宮島さん』の大合唱が、いつ始まったのか?、わからず
完全に出遅れ、でした(笑)




カープ観戦2018





とても好い試合となり
妹家族も『楽しかった』と言ってもらえてよかったです


負傷で出場できない丸に変わりセンターに入った高橋
鈴木誠也がドラフト2位指名のときの、ドラフト1位指名選手。
長野の真後ろフェンス際までの打球を候補し、流れを創り
打撃では2塁打でチャンスメイク
負傷欠場選手の穴を十分埋めることが出来る時は、強いチームです!


誰かが苦しんでる時
何気なく支えることができて、
誰かが良いことがあった時
みんなで喜び合えるようなチームの結成!
そんなグループは最高ですねっ!
スポンサーサイト

球春到来

暖かくなって、
球春がやってきました。

選抜高校野球は
評判通りの強さを見せた大阪桐蔭高校でした!

愛媛県代表は、松山聖陵高校
広島カープで頑張っている、アドゥワの母校でした
が、
最後の夏、選手権大会に向けて愛媛県代表はどこの高校になるか!?
楽しみです♪
我が母校の野村高校も近所からエースピッチャーが出てて
済美高校とも好い勝負をするくらいなので面白いかも・・・
我が子供達の母校・宇和島東高校も例年通りの牛鬼打線が活発で
期待がもてます!
そして野球部ができて一期生となる生徒たちの最後の夏、聖カタリナ学園高校
この春の県大会で優勝
その中にあって、捕手で4番を任されている、O君
近所の子で、
中学校の時から応援しているのでワクワクしてます!
城川から、久しぶりの甲子園ボーイがでるかも、と楽しみです


そしてプロ野球公式戦開幕~
広島カープは、好調な滑り出しでしたが・・・
チームの柱、鈴木誠也が離脱してから急降下
それでも、混戦セ・リーグの1位なので、これからです♪

先日の日曜日
今年初マツダスタジアム観戦
春なのに、とても寒い日!
試合も、
横浜の柱、筒香が二打席連続の本塁打
今年もやられそうなベイスターズ戦、幕開けとなりました!
これで、離脱している先発陣が復帰してきたら・・・
やはり、強敵一番手だと思います

そんな試合で、輝きを魅せてくれた堂林
守備では、フェンス激突のガッツプレー
打撃では、逆方向への三塁打で2打点をあげてくれました!!!
やはり堂林の長打力は魅力的です(^^)v
今後の活躍が楽しみです

この観戦の前日に
待ちに待ったものが届きました!
炎のストッパー・津田投手のホームユニフォーム




津田ユニ





津田投手の息子さんが
周囲の賛同を得て、津田恒美記念館設立を思い立ち
寄付金を募集
その寄付金の御礼として贈られてきたものです
ここ一番の勝負時に着用しようと思います!

津田恒美記念館完成も、とても楽しみです♪


今年も5月連休に、恒例の水野家マツダスタジアムツアーを計画してます。
年々、参加者が増えて
今年は9人で行く事になりました
カープファンが増えて(?・!)心強いです(笑)
長男はヤクルトファンだったっけ・・・


今年も、キャッチフレーズ通り『どどどぉ~!!!』と





どどど~





大声出して、応援してきます


広島カープ、セ・リーグ連覇

カープファンの皆さん
おめでとうございます
優勝マジック1としていたカープが
9月18日の甲子園球場、阪神タイガース戦で優勝を決めました♪




カープ優勝祝賀会2017





連覇は37年ぶり、とは・・・
自分が大阪に住んでいた頃になります
甲子園球場にも、ちょこちょこ行っていた頃
日生球場での近鉄バッファローズとの日本シリーズも観戦しました!
当時の投手陣は、北別府、大野、そして伝説となる21球の江夏
野手陣は、山本浩二、衣笠、水谷のクリーンアップに、韋駄天・高橋慶彦
目指す野球は今も、ほとんど変わっていません!
でも、このときは晩年というイメージでしたねっ


今年は一味違います!
主力が若い(^^)v
来年も、再来年も、とても楽しみです!


2017年は広島カープにとって
阪神タイガースで始まり、終わったような気がします


開幕戦は、エース・ジョンソンで大敗
今年は厳しいかな!?、と感じてたところで
第二戦、いきなり4点を先取されましたが、
丸の3点本塁打で勢いを取り戻し、終盤で追いついて延長サヨナラ勝ち
これで完全に流れを掴んで、9連勝に導くことが出来ました!

快調に貯金ができたところで
5月、甲子園での阪神戦
序盤に怒涛の攻撃で、5回までに、9点差をつけて勝ちムード
ところが、阪神の凄まじい攻撃で逆転負け
2位に転落
この試合での悔しさが大きなバネになったと思います!

そして終盤8月末、5ゲーム差で、2位阪神との最後の3連戦
直前に、横浜に悪夢の3試合連続サヨナラ負けがあり、
ここで3連敗なら優勝はない、と思っていましたが・・・
逆に3連勝
3年前の終盤、ジャイアンツ3連戦、を思い出します!
反対の同じ状況で、3連敗して追撃の目を潰された苦い経験でした(泣)

そして、
マツダスタジアムでのヤクルト戦を雨で流して
甲子園での優勝
屈辱の9点差逆転負けの借りを返すことができました

悔しさを糧に大きく成長した若鯉たち
逞しくなりました。


あとは・・・
堂林が大きく羽ばたいてくれたら、と願います
緒方監督との相性が悪く(?・微笑)、1軍戦の出場が少ないなか
新井選手に次ぐ声援の大きさ
逆方向への飛距離は魅力的です。
37年前を追い越すには
丸、鈴木誠也、堂林のクリーンアップは
ファンが楽しめる、華のある打線になります!
3連覇に必要な戦力となるよう成長してほしい

頑張れ堂林、愛媛の☆

心優しく思いは深く

広島東洋カープが首位を快調に走ってます!
まだ夏真っ盛り、なのに
優勝マジックの話さえ出てきてます。
プロ野球ファンには面白くない事でしょうが
カープファンにとっては、溜まらない快感です♪


炎のストッパー
と呼ばれて32歳の若さで他界した、津田投手
自分と同級生の投手で
心優しき人で、自分に負けないように
『弱気は最大の敵』をテーマに
快速球を踊るように投げ込む姿は爽快でした。
読売ジャイアンツの原選手が手をケガしているにも関わらず
真向勝負がしたい、とフルスイングして骨折したこと、
当時の阪神タイガースの大打者ランディー・バースに
津田はクレイジーだ、と言わせたこと、
カープファンにとっては、快感な思い出です!!

そんな津田投手の背番号14を受け継ぐ、大瀬良投手
津田投手と同じ心優しい性格
毎年、津田投手の命日近くには、山口県まで行って墓参りしているそうです。
2015年セ・リーグ、カープ最終戦
中日・山本昌投手の引退試合でしたが
カープは勝てば3位となり、クライマックスシリーズ進出がかかった試合
エース前田が好投し無失点、抑えを任された大瀬良投手が打込まれて敗戦
ベンチ裏で全責任を背負った形で大泣きした大瀬良投手

そんな大瀬良投手が
今年は負けなしの7連勝(先日敗戦投手となりましたが・・・)
前回の阪神戦
カープは菊地の先制ホームランで先制するも
福留に同点ホームランを浴びる
そして5回に不運な安打と逃げる投球の四球で、一死満塁のピンチ
ここで、ギアが変わりました
多分、『弱気は最大の敵』、と思い直したんだと思います
ほとんどのボールが、魂の入ったストレートで
阪神期待の若手・大山、勝負強い鳥谷を打ち取る姿は
津田投手の躍動感あふれるピッチングにそっくりでした

真っ直ぐで素直な性格が
彼を偉大な投手に導いてくれると信じています



先日、我が家にも嬉しい出来事がありました!
息子が一人増えそうです
今までには、不遇な事もあったようですが
一生懸命働く姿や、気持ちが伝わる話しぶりには
真っすぐで素直な性格を感じます!
生きていくには様々な岐路や障害が出てくると思いますが、
二人で同じ方向を向いて乗り越えていってほしいと願います


魂込めた気持ちの入った『真っ直ぐ』は無敵です




カープ応援記2017

長いこと、ブログ更新できてませんでした(微笑)
年度初めの時季的に
補助申請や設計に関する仕事で振り回されてる感じになって(汗)
精神的にも落ち着かない日々、でした!

余裕がない、なかで
この新年度は、反省する出来事ばかりでした

やはり、
人にとって、一番大切なことは
笑顔と感謝の心、ですね♪

まだまだです


そんな、仕事に振り回されるなかでの5月4日
恒例となった、マツダスタジアム・カープ応援旅行(?・笑)
新顔も誘って
仕事のことは、思いっきり忘れて楽しんできました(^^)v




2017カープ応援






今年は、異常なカープ人気で、
指定席の確保はできず自由席で、席の確保が難しいと思っていましたので
始発のフェリーに乗り込み
入場順番とりに並ぶことにしていました
やはり思っていた通り、順番待ちの人達で、ごった返しでした!
平常開門は、11時ですが、10時に開門となり
何とか席を確保できたうえに、
若鯉・カープの打撃練習まで観ることができて、満足~
堂林のパンチ力と、西川の鋭い打球付ミート力が印象的でした。
この二人は早く育ってほしい、魅力的な選手ですね~


試合は、
二転三転するシーソーゲーム
野球で一番面白いと言われる、8対7の試合となりました。
ヒイキの大瀬良投手が好投のなかでも、大事なところで打たれてしまい、
ピンチで後を受けた中田投手も、勝負に勝った打球が不運にもヒットとされ
薮田投手も立ち上がりが悪く、身体が温まるまでに打たれた、という印象でした。
アンダー30、の若いスターティング選手たち!
カープの積極的な走塁は、ことごとくアウトになり
流れが悪いなか、1点リードされた8回裏の攻撃




2017カープ7回攻撃






期待の西川が、厳しいボールはことごとくファールして
粘った11球目、ライトスタンドに弾丸ライナーでホームラン
流れが変わり、四球と送りバントでランナーを二塁において
代打、ベテラン・新井
大声援のなか、逆転の二塁打!!!
宮島さんの大合唱と、周囲みんなでハイタッチ
守護神・今村が9回を抑えて、
カープファンにとっては最高の試合となりました


殊勲の新井選手
FAで阪神タイガースに移籍して
『裏切者』と、大ブーイングを浴びた移籍後最初の広島市民球場での第一打席!
そして、タイガースの若手育成方針から戦力外となり
大幅減の年棒を受け入れ
地元・広島、『育ててもらった恩返しをしたい』とカープに帰ってきました。

当時を知っているカープファンとして
どうしても受け入れ難いものがありましたが
球団として温かく受け入れしたこと、
地元のカープファンが復帰第一打席で、大声援を送って応援したこと、
これは自分にとって、理解できない事ではありましたが
新井選手が、カープファンのためと背負った大きなものを
立派に成し遂げてる姿に感動を覚えます


これが、大きな器なんだと思います。
球団も地元カープファンも素晴らしい


いまなら、
大きな声で言えます!

新井さん、おかえりなさい・ありがとう


プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる