既存を活かせて、更に好くなるように

暑くなってきました。
雨の降らない梅雨
北側の高気圧の影響で肌寒い朝が続いていましたが
梅雨なしで、夏が来たようになってきました


ブログ放置の間に
今年最後のマツダスタジアム野球応援に行ってきました
(日本シリーズは、まだチャンスがありますが・・・
育成選手から這い上がってきた、バティスタのホームランで
完全に主導権を握った快勝でした。
カープパフォーマンス席は熱狂で、最高でした
ただ、
そのバティスタ一軍登録の代わりに、
堂林が二軍に降格
新井選手に、未来ある選手を落とすなら、自分を落としてくれ!!
とまで言わせた、八幡浜生まれの☆
次に一軍に呼ばれ、チャンスを与えられたら
未来の5番候補としての地位を確立してほしい、と願います
楽しみです!



高校総体の県大会も開幕
近所の子が陸上部で頑張ってます♪
まだ2年生ですが、走り高跳びで 1m98㎝を飛んで優勝
激励に行った親は、泣いている息子をみて『優勝した喜びかな!』
しかし、本人曰く
『悔しい、また2mの壁を越えられなかった』と
その向上心があれば、必ず伸びていくと思います
一応、素人アドバイスとして
『3㎝高い靴底のシューズを履いたら!?』
と、言っておきました(笑)
楽しみです!



I 邸改修
既存の下屋で、段差のある床土間だった部分を解体
DK、浴室、脱衣洗面室、便所を
既存リビングと同じ床高のバリアフリーとして、改修します!





岩本邸建て方





先代の想いの詰まった、
入母屋、せがい付きの和風小屋組みを活かして、また下屋構造としますが

勾配を緩くとるため、屋根をガルバリウム鋼板葺きとし、
さらに断熱材を充填したうえに
構造体の梁を化粧で魅せて
出来るだけ天井を高くとるようにしています!


毎日、必ず必要とする部屋たちですので
少しでも早く
快適な空間を提供できたら好いと思ってます



スポンサーサイト

高齢者が快適に住むために

暖かくなってきました。
もう、ストーブなどいらない季節なのですが
この事務所にはまだストーブが・・・、
衣替え(・笑)、しないといけませんねっ。

介護施設で看てもらっている母。
今日は、保護者会が行われるので行く予定にしています。
施設で看てもらうようになって、もう長い年月が経ちます
できれば、我が家で介護してあげることが本当なんでしょうが、
それをしてあげれない
しようと努力していない自分は、親不孝なんだと思います
歩行することが出来なくなってくると、足腰が弱り
食事を自分で取ることが出来なくなってくると、体力も劣ってきます。
若い頃から、かなり気を張って無理してきた母だと思ってますので
その影響も大きいのでしょうか!?

自分の人生は、高度成長期でとても好い時代だと思いますが、
子供の頃に戦争を体験し、敗戦による終戦を迎えたころを生きてきた
今の高齢者は、不遇な時代だったと思われます
恵まれてる今の時代に思うように動けない母にとっては、なおさらです!!

勝手な言い分ですが、
子供の幸せを願うのが親ですので
そのことで許してほしいと・・・(汗)



N邸改修

介護を必要になってきた、という事で
バリアフリー化と、
便所・浴室・洗面・脱衣、の個室を
広く、動きやすく、使いやすく、介護しやすいようにとの改造となります。




中越邸便所着工前




自分が動きやすいように、と思い立つ本人の意志も大きいですが
嫁にいった娘さんが、
献身的に介護している姿に、頭が下がります
設計案で打合せをしている時から、
とても頑固な親父さんですが、
娘さんは父親のためにと、自分が介護もしやすいようにと、
言いたい事をキッチリ言う姿に
責任感を持っているんだな~と!!

それぞれを区切った個室で、最低限の大きさだった水廻りの部屋が
今回の改修で
要らないものは撤去
現代的な自動制御・フルオートに整備して
車椅子、介護者の動きも考え、
廊下も含めて、それぞれが余裕のある部屋となります
最終形は、完成時に



母を看てもらっている介護施設
多くの介護者の中の一人ですが、
介護の中にも、出来るだけ快適に
元気な人と同じように普通に過ごすことが出来るように
考えて接してもらっていることが伝わります!


小さな心遣いはとても大事なこと
それが感謝の気持ちを生んでくれたら、最高です






新築落成と社会貢献

広島カープが好調です。
オープン戦では、からっきし、だったのですが・・・
打線に、田中・菊池・鈴木誠也が入ると繋がります♪
エルドレットが開幕に合わせたように打ちまくり、
好い打線になってます
投手陣も、開幕投手ジョンソンが体調不良で二軍調整となり不安を抱えたところで
ドラ1の加藤投手が、あわやノーヒットの快投
野村、岡田、九里、大瀬良の抜群投手陣に1枚加わりました!
同じく開幕に合わせたように好調の
首位ジャイアンツと早く戦いたいですね~、不調の波が来る前に(微笑)
三連勝で逆転と



Y邸、落成となりました
明日は、落成式に参加してきます!
最近、ちょっと、イライラが続いてるので・・・、
冷静に、穏やかに、お祝いしたいです!



玄関




山中邸玄関





楓の玄関框と敷台
床は御影石土間に杉フローリングのホール
腰壁には、魚梁瀬産の杉板張り
天井には西予市産の杉天井として格子組としています。
自然そのまま・・・です



落成式会場となる()和室






山中邸床の間





ケヤキでまとめた、床柱と落とし掛けと床框・床板
仏壇も現場製作
施主様の要望を聞き、使い勝手の好いようにと。
書院(?!)の趣きも統一して!


地元産の杉や桧を使うことで
そこに携わる林業の仕事が増え、植林することで山が生きる
成熟した木を伐採することで花粉の量が減る
無垢の木で耐久性も強度も問題ないのに
集成材にして二酸化炭素を発生させることはない

何が正しいのかも
矛盾や不正義の感じ方も
個人の考え方や大きな時の流れから、方向性が変わってきます!
時代は巡り
また、いつか
自然と共に生きる
そんな日が来るのかもしれない

床の間

平成29年スタート
何から手をつけようか、ぐらいの仕事量がありますが・・・、
月日の経つのは早く、気合いの張り方も鈍い
今日という日は二度とない!
ですよねっ(汗)
寒波到来
温かい冬から、いきなり寒くなりました!
毎年、大学入試センター試験頃って寒くなるよなぁ~
我が家の末っ娘、がんばれぇ~



Y邸新築
外部廻りの工事が終わり
内部工事を進めています!
純和風の家で、和室二間を襖で仕切した床の間があります。
現代の家では、核家族化、近所付き合いも薄れてきた世代を反映して
床の間付き和室を計画することは少なくなりました。
自分の小さい頃は、
祭り事、祝い事、葬祭事等を自宅で行ってましたが
そんな光景は、ほとんど見なくなって
『専用の式場を借りる』
ようになり、必要性が薄れてきました

それでも、
我が家にも床の間があり、
正月には、毎年、参拝から始まることにしています。
『一年の計は元旦にあり』



山中邸床の間




ケヤキの前板・上段框床板に
ケヤキの無垢床角柱
ケヤキの無垢落とし掛

ケヤキで揃えました!




山中邸床柱




ケヤキの杢目がとても美しい
心洗われる樹
杢目を楽しませてくれる木です


生活する便利さが重点で、
切り詰めた予算のなか省かれる部分になりがちですが
日本ならでは、の文化と風習
日本の心の部分も創れると好いですね

優しさとぬくもりを

12月、もう半分近く過ぎてしまいました。
忘年会も着々と熟して
あと3回で終わりかな!?
飲み過ぎないように・・・、と思うのですが
知らず知らずのうちに、雰囲気に合わせて飲んでしまいます
すごく、体調悪いです


冬らしく寒くなってきました!
水回りが腐食してきて改修を考え始めた
我が家の床は、合板のフローリング
朝起きて、裸足で歩くにはとても冷たく感じています
これが・・・、
無垢の杉フローリングなら
ビックリするくらい肌に馴染んで温かい
無垢の木材は細かい穴をたくさん持った素材です!
そのため、湿度が高い時は空気中の水分を吸込み、穴のなかに吸収します。
また室内が乾いてくると、穴から水分を吐き出します
この調湿作用が人の皮膚と同じように呼吸します。
日射の強い時は、これが断熱効果となり涼しくも感じます!
そんな素材のなかでも
杉の中空細胞は大きいので、最適なぬくもりです
最適な木です!



S邸改修 縁側、杉フローリング


酒井邸和室縁側




木組みの家
木の素材感は優しさとぬくもりを与えてくれます!



つい最近
今春、受験生の末娘に
『お父さんは自分が好きか?!』
と問いかけられました。
自分の悪いところが先に浮かんでくるから、
『好きにはなれないなぁ~、後悔することばっかり!』
と即座に答えていました(微笑)

でも、
自分の生きてきた道は、とっても幸運だったと
自信を持って言えます
自分の廻りには素敵な人に囲まれ続けて
支えられて、
過ちを忘れさせてもらいました

どこかで、誰かに返さないといけない、と思います


そんな末娘が
『反省はせんといけんけど、後悔はしたらいけん、前を向いて行かんと』
と言った。

大きくなったなぁ~
プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる