FC2ブログ

母との別れ

少しづつ、落ち着きを取り戻しています。

先週、7月12日 母が永眠致しました

7月に入って、体調が悪くなり
食事をとれず点滴に切り替えざるを得ない状況となり
医師からの今後の方針の確認をされ
覚悟はしていましたが
実際に、直接顔を合わすことは、もうないんだ
と思うと・・・
最後まで何もしてやれなかった親不孝な息子は
情けないと思ってます。

戦後の厳しい時代に、住所を転々とした幼いころから
勉強を頑張ってた、らしい母に
進学の機会は与えられなかった、若かりし頃
唯一、父との結婚は恵まれたんじゃないか?!、と思いますが
脳内血栓で生死をさまよい
、一時的に復活しましたが
その後は、やはり後遺症で足を取られ
車いす生活、を余儀なくされてしまいました!
そして、施設での生活

激動の生涯だったのではないか、と思います。


その間、バカ息子は
自分のやりたいような道に進ませてもらいながら
勉強に打ち込む、そんな熱意なく
自分がこの人、と思う女性と結婚をし
自分の好きなように生活をし
仕事は誠意をもってやりましたが、家庭放棄状態
後継として帰ってきても、経営の術を知らない自分にとって
父の死去は大きく
母には大きな苦労・心労をかけたと思います

そんな自分にも
協力していただく人がいて
応援してくれる仲間がいて
温かく支えてくれる家がある。

そんな廻りに少しでも貢献できるように
恩返しができるように
家庭を守っていけるように
なお一層のの努力をしていきたいと思いますので
今後ともよろしくお願いいたします。


ここまで育ててくれた母に合掌

ありがとう

スポンサーサイト



自分が創るオリジナル

梅雨が来ない
でも、台風が上陸するかもしれない
との予報


異常気象が起きると、不吉な予感が漂います!
昨年のような災害が起きなければいいのですが・・・


野村町では、公費建物解体が順番に行われていて
町が変化してきてます。
空地が少しづつ増えてます。

これからの町活性化には、どうすべきか

多くの知恵を集めて復興できるよう
それぞれの立場での協議・協力が必要な時です。
我が身のことで一杯一杯ですが
微力ながら出来ることから参加していきたいと思ってます!



解体建物が多いなか、
住み慣れた同じ場所での復旧を考えリフォームを検討される方も多いようです。


O邸、災害復旧リフォーム

被災された住宅のダイニングキッチン改修



O邸キッチン廻り




以前は、古民家的土間キッチンでしたが
床組新設してフローリング張り
フラット対面式キッチンに
テーブル代わりの無垢杉カウンター取付
キッチン裏には家電設置用無垢カウンターを設置しました
天井が低いので、上部には構造丸太を魅せてます


既製品システムキッチンを細工してのオリジナル(^^)v



城川県道沿いの白壁建物に
『トトロ』 を発見




県道沿いのトトロ

微笑みをもらえる、オリジナル壁面画が

とても素敵です

不思議と繋がる縁

暖かく、いや暑くなってきました。
いよいよ、夏が来ます(^^♪

総会日程も、ほぼほぼ終了



建設業会表彰





今月末の、建築士会総会が最後の予定です(参加するのは・・・、微笑)
なんとかなるだろう!、
と請け負った様々な役員も、やはり、かなり・・・重荷です
中途半端なことにならなければいいな!
と不安です。


今年春、末娘が就職となり
『初月給をもらった』との報告が、とても嬉しいことになりました。

子供たちは、一人一人が自分の道を歩き始めました
親としての責任から解放されたようで、一安心(^^♪
まだまだ、それぞれに試練があると思いますが、
乗り越えて、元気に伸び伸びと成長していってほしいですね~


昨年の豪雨被災修繕も、本格的に始まりました。
最近の出来事なのに、なんとなく忘れかけてしまってきます!

あんなに驚き、苦しい日々だったのに


喉元過ぎれば熱さ忘れる、にならないように・・・


『縁』
って不思議と繋がります!

次女が就職したところに
若いころ、お世話になった部長の息子さんが入ったようです。
とても好くしてもらった人で、
夏には、海でバーベキュー・水上スキーなど誘ってもらい
その時、一緒に遊んだ息子さん
部長は、若くして亡くなられてしまいましたが、
同じ道で、また二世が一緒に働くのも、不思議です


今年、愛媛に帰ってきた長男
中学時代に、娘たちを熱心に指導してもらった先生と
同じ学校で、一緒になったようです。
また、とても好くしてもらっているようで
一本気な長男を指導してもらえます、感謝


カープは、ついに首位に躍り出ました

調子が戻ってきている選手が多いなかで、

あとは、長野選手 の復活を期待!!

気遣い・明朗さを失わない選手ですので

復活を待ち望む人は多いと思います。

縁あって、広島カープの一員となった長野選手の
サヨナラホームランを是非、目の当たりにしたいと願ってます




逆転の発想とカープ

最近、涙もろくなってきました
言葉の裏にある気持ちを察するときに
いろんな想いを感じて
賛同したり、素敵な考えに感銘を受けます(^^♪


人は様々な環境で、人との出会いがあり
多くの経験を得て
新たな思考を学び
人それぞれの生きざまに感動・驚嘆を受け
成長させてくれると思います
自分の信じる道を真っ直ぐに生きたい、と思うのが全てでなく、
寄り道して、遊び心を持ち
違う考えに寄り添う心持つようになれたらいいと思うようになってきます!

まだまだ未熟ものだと痛感します(汗)
多分、この世を去るまで完成型はできないと思ってます
大きな心で包み込み
受け入れることが出来るようになれたら・・・、


逆転のカープが復活してきました♪
開幕から、5カード連続の負け越し、
自慢の守備のホコロビが、大きな誤算となっていました。
ついに借金8
さらに、4番・大黒柱の鈴木誠也が離脱


そんな状況のなか、
チーム最年長・石原の逆転タイムリーヒットで
チームの流れが変わり
日替わりのヒーローが生まれて、
いつの間にか・・・、借金返済で、8連勝

優勝の確立、0%、とまで言われていたのに
面白くなってきました!

練習量の多さが、復活できる大きな要素だと思います
地道な努力の積み重ねが大きな花を咲かせます
やっぱり、
カープは楽しませてくれますね~(^^)v



昨年度は、縁あって牛舎建設を続けて携わりました。




岡山牛舎




自分たちの仕事している姿を
隣の牛舎で、牛が見つめていることがよくありました!
とても可愛い目をしています。

気持ちで負けると、下を向きがちですが
この牛たちのような目は理想です
輝く目をして前向きに進んでいきたいと思います!!

クアテルメ宝泉坊復旧オープン

暖かくなってきました。
春です
また、新しい年度が始まります!

豪雨災害の復旧も本格的になってくるなか
先発で復旧に取り掛かった、クアテルメ宝泉坊の温泉施設が
4月27日に、オープンする予定になりました。




露天風呂




給排水設備機器、電源設備の水没、建物の地盤沈下等
での改修工事

水没を免れるであろう位置に、電源設備の移設
今回被災と同規模であるなら、機械が水没しないような排水路とし
地盤沈下を防ぐよう、杭打ち・耐圧版補強を施工しています


その豪雨災害で、我が家・会社も水害被災したのですが、
補助金申請には、
機械等が現存していたことの証明や、水害に遭った機械の証明
既存写真と取替した写真での証明等を提出する必要があります。
予期できた災害なら準備もできますが、
膝まで浸かり、水流が強くなってくると
避難することが優先で写真など撮る余裕はなく
機器等が水没しないよう移設することさえ諦めました





豪雨災害水野





そんな状態なので、証明書作成には高いハードルとなり

さらに時が経つと、被災した苦しみさえ過去のものとなり

『どうでもいい』、心境にさえなってきます。

今、やっと、自分の被災修繕を考える事ができるようになり、
商工会の職員さんが、真剣に向き合ってくれて
申請書を提出でき、有難さを感じています


近い将来に必ず発生すると言われている、南海大地震
大きな災害をもたらすだろうと予測され、
想定外、の事が起きるとは思いますが
その時の為に、少しであっても、何かの役に立つ訓練は必要だと感じます!

まだまだ、地域の皆さんの意識は低いのですが
小さなことから、始めていけたらいいと思ってます



プロフィール

建築士mizuno

Author:建築士mizuno
子供達の成長していく姿と
広島カープの応援が楽しみ♪

自然素材である‘木’の魅力に憑かれ、
特に‘杉’の木が持つ温かさ・柔らかさ・優しさを
多くの人達に発信できたらいいと思ってます!


愛媛県西予市、奥伊予城川在住
一級建築士・一級建築施工管理技士・防災士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる